東備大家の不動産活動日記

40代サラリーマンをしながら、副業でコツコツ不動産・太陽光事業を営んでおります。DIYは苦手だけど残置物には萌える変わり者大家。大家業で色んな方とのふれあいを楽しみに活動しております。

落ちてるお金を拾わない人の多い事・・・

こんばんは、東備大家です。


本業の方もお客さんが少ない時期に


なりまして、


ぼ~っとしてても仕方ないので


色々と考えてたりします。


どっちの仕事の事でしょうかねww




そんな中、少し若い世代の


同僚と話をする事がありまして


FPの資格持ってる割には


お金に関する理解が進んでいないんですよ。


そもそも確定申告すら


していないという・・・


仕事では私より真面目に働いてるし、


色々と考えてる気がするんだけどね~w




ようやく、つみたてNISA


始めたらしいので


雑談がてら


Idecoの方が早くメリットを感じれるよね~」


って話を振ってみたら


やっぱり所得を落とすって話が


理解出来て無いみたい。


生命保険料控除は年末調整で使ってるから、


Idecoも同じように証明書が来る


それを年末調整の書類に付けて出すだけ。


これが分かって無いそうな。




家族にも、ふるさと納税を勧められてるけど


学ぼうとしなくて、


分からないからやらないって。


仕方が無いので、


ふるさと納税がどういう流れで


お得になるかと手続の流れも


説明してあげました。




私の場合は、経費の関係で


所得がブレ易いので


年末ギリギリまで


慌ててやらないんですけど、


普通のサラリーマンなら


毎年ほぼ同じ所得なんだから、


ちょっと税金を先払いするだけで、


色んなものを貰えるって仕組。


やり過ぎないように注意するのと、


確定申告したくないなら


ワンストップ特例制度の書類を


納税先の役所に郵送しておく。


後は年末調整の書類を


いつも通り出すだけ。




ネットでお買い物するのと同じぐらいの手間ですけど


それすらやってない。


こんな簡単に拾えるお金すら、


拾っていかない人が多いんですよね。




どうして勿体ないのに


やらないんだろう?って考えたんだけど、


結局、困ってないから面倒な事をしたくない


仕事で精一杯やってて、他にリソースを割きたくない


そんなところなんでしょう。




変な所で引け目を感じてないで、


ちょっと調べて、ちょっと動いたら、


毎年そこそこなお金が


貰える仕組みぐらいは、


ちゃんと活用すれば良いのに


と思った話でしたとさ。


あ~勿体ない・・・


おわり



運営中物件はこちら↓
toubiooya.hatenablog.com

  


人気ブログランキング