東備大家の不動産活動日記

40代サラリーマンをしながら、副業でコツコツ不動産・太陽光事業を営んでおります。DIYは苦手だけど残置物には萌える変わり者大家。大家業で色んな方とのふれあいを楽しみに活動しております。

お金の使い方の変化の話。

こんばんは、東備大家です。


尊敬している先輩大家さんのたくみさんとあつさん。


ちょうど、お2人とも「お金の考え方」についてお話されてました。
takumi3oku.hatenablog.com

takumi3oku.hatenablog.com


plaza.rakuten.co.jp


得意の便乗記事を。




私は裕福な家庭に育って無かったので、


習い事もほとんどしてない。


小学校の途中辺りからは、


父親の勤め先が倒産したのもあって、


かなり厳しい生活をしていました。


当時は生きていくだけで精一杯


だったんだろうと。




そんな親の事情も何となく察してたので、


出来るだけ親に負担が掛からないように、


色々な選択をしてた気がします。





その感覚で高校卒業後すぐに


仕事を始めて、


その後も低所得な生活が続いてて、


手取りが一桁万円なんて時期も


ありました。





自己投資なんて言葉を考える余裕もなく、


勉強にお金を使う?そんなお金無い、


勿体ないって感じでした。


当然、勉強しないもんだから


成長もしない。


本を読めば理解できる頭は


あったんですけどね~💦


そんな私でも、


何年も必死で仕事をやってれば


それなりに稼げるようになってきて、


漸く投資って考え方に


意識が傾いてきました。





はっきりと使い方と考え方が


変わったのは、


大家の皆さんと触れ合ってから


じゃないかな?と思ってます。


今でも普段の生活には


出来るだけお金を使いたくない人ですが、


面白い事やチャレンジする事と、


家族や大切な人に対して使うお金は


惜しまない


ぐらいにはなったかな?


妻や子供が何かやりたいんだけど~


って話があった時に


「やってみればエエやん!失敗したって良いから」


って言えるようになったのも


結構最近だったりします。





チャレンジに対して


許容出来るようになったのは、


やっぱりお金の余裕が出来たから、


その理由は事業を始めて


給料とは別の収入源が出来たから。


事業を始めるのに、


お金」と「知識」と「チャレンジ精神」が無いと


前に進めなくて、


お金と時間を使って知識なり経験を積むんだから、


やっぱり最初の1歩はお金をどう貯めるか?稼ぐか?


になるんだろうなと思います。





融資を使って時間をショートカット


するのも大事な事だけど、


最初ぐらいは子供達にも


苦労をしてお金を用意する経験


積んで欲しいなと思います。


その土台あっての加速ですから。


未だにビビりな


私のお金に対する考え方の話でした。


おわり


運営中物件はこちら↓
toubiooya.hatenablog.com

  


人気ブログランキング